特攻隊のブログ

現役北大生によるブログです。生業にしてはいません。何か読者の方にプラスのことを感じていただけたら嬉しいです。

預金封鎖は来るのか?

こんにちはかみかどです。

 

2ヶ月近く新しい記事書いてなかったですね。

 

理由は簡単

 

 

別に書きたいことなかったから

 

 

です。

 

そもそもブログの収益ってあんまないですし、そもそも狙ってないです。

 

始めたきっかけも適当だったし、書きたいときに書きたいことを書くスタイルなので。

 

たまーに何書いても面白い天才ブロガーとかいますけどね笑

 

あれはすごい。

 

無理くりネタ作って書くようなのはつまらんし嫌いです。

 

それはさておき

 

今日は預金封鎖に関して書いていきたいと思います。

 

ヨキンフウサ…

 

聞いたことない人も結構いるでしょうから今日は

 

 

初歩の初歩

 

 

のお話をしていこうかなと思います。

 

f:id:ex-bz-larc:20170305203144j:plain

 

 

 

預金封鎖とは

 

 大きく分けると二つ、金融機関とか政府とかあるんですけど細かいことはいいのでざっくり

 

 

銀行のお金(ないし金融資産)が引き出せなくなったり、預金などの金融資産の1部を税として国に持っていかれること

 

 

です。こわ。

 

目的としては財政破綻を免れる、インフレを収束させるなどなど。

 

まるでジャイアンですね。

 

「そんなのありえない…」

 

わかる

 

でもありえちゃってるんですよ。

 

ググってみてください。

 

割と南米アフリカ大陸でやってますしね、近年ではキプロス(どこ)でも行われています。

 

「日本はそんなことないっしょw」

 

わかる

 

でも前にやったんですよ。

 

最近まで隠されてきたんですが

 

近年NHKが公開しだしたので見ていただくと良いと思います。↓

 

預金封鎖 2月16日 NHK

 

 

名目上は「戦後インフレの収束」

 

でしたが

 

もろ

 

「戦争のツケは国民が払え」

 

スタイルですね笑

 

 

日本が財政的に良くないことは周知の通りです。

 

「日本 借金時計」とググってみると今この瞬間も日本の借金は増えていますね。

 

でも日本は今ぷちバブル。

 

なんとそんな中でも次の預金封鎖が迫りつつあるとのことです。

 

諸説ありますが、僕は東京オリンピック終わったら1年以内にやばいんじゃないかなって勝手に思ってます。

 

時期は置いておいて、預金封鎖が近づいているという根拠があります。

 

それが

 

 

法律の制定や改正です

 

 

銀行法などなど近年かなり改正されてきているのですが、1番大きいのはきっと

 

 

マイナンバー制度

 

 

ですかね。

 

個人個人の預金額などを正確に把握することが可能となるはずです。

 

あまり大々的に報道はされませんし信ぴょう性も疑わしい報道も多いのでなんとも言えませんが

 

 

預金封鎖、来たら怖いですよね。

 

 

今から怖がっても仕方ないのですが、少しずつ対策はとっていけたりすると思いますので色々勉強しながら頑張ろうかなと思います。

 

終わりっ