特攻隊のブログ

現役北大生によるブログです。生業にしてはいません。何か読者の方にプラスのことを感じていただけたら嬉しいです。

「やる気のスイッチ!」セミナーに行ってきた!

こんにちはカミカドです。

 

昨日は11月11日という事で

 

ポッキーの日

 

でしたね!シェアハピシェアハピ♪

 

ポッキーもプリッツも買いませんでしたが。

 

 

シェアはもともとアメリカの文化で、今は家、車、恋人などいろいろなもの(人)が共有されてるそうですね(笑)

 

今回はそんな話ではなく、11月11日に札幌で行われたビッグイベント

 

「やる気のスイッチ!」セミナーに行ってきました!!!!

 

なんと最前列並べました(笑)

 

5000円でした安すぎます。

 

凄い!なんであんな言葉が出てくるのっ!

 

感動でいっぱいでした。

 

夢に関した記事もいろいろ書いてきたカミカドでしたが

 

この話きいたら一発だな!と思ったのでそんなことをシェアしたいと思います。

 

今回はあまりエモい感とか本当に抜きにして純粋にレポートのようにします。

 

お二人の対談→池田さん単独→山崎さん単独

 

といった流れです。

 

 

ベストセラー作家のお二人

 

今回は20万部突破の「やる気のスイッチ!」を書かれた

 

山崎拓巳さん!

 

と、30万部突破の「覚悟の磨き方」を書かれた

 

池田貴将さん!

 

のお二人の講演という何とも豪華なセミナーでした。

 

ナチュラルに2冊とも読んだことがありました。

 

山崎さんは現在19の事業を手掛けてらっしゃる大成功者・・・

 

池田さんは世界的No.1アンコンサルであるアンソニーロビンズのトレーニングを修了された直伝トレーナー・・・

 

もう紹介書くことありすぎるのでググってください

 

そんなお二人のセミナーの中の要点をいくつか挙げていきたいと思います。

 

 

 

本当の自分とは?

 

ちょっと哲学的なんですが

 

人間にはそれぞれ役目があります。

 

肩書とは限りませんが

 

母親、子ども、店員さん、部長、社長、おじさん・・・・

 

皆さん何かしらありますよね。

 

「人間は社会的動物」(byアリストテレス

 

1人でなければ相対的に役割があります。

 

ただ、

 

本当の自分はその役目のまんまの自分なのでしょうか?

 

ちょっと質問難しいですよね。

 

 

例えば、山崎さんはある日、矢沢永吉さんにお仕事を持っていかれたそうです。

 

凄いですよね。大スターです。

 

矢沢さんはこう仰ったそうです

 

「俺はいいけど、矢沢はどうかなぁ?」

 

・・・なんだそれかっこよっ(笑)

 

池田さんが解説してくださいました。

 

本当の自分と役割は違うという事を知る必要があるそうです。

 

「あなた」という人格の魂があって、その肉体の着ぐるみを現在着ているだけ。

 

本当は誰でも、何者にでもなれるとのことです。

 

演じる

 

という重要な要素があるそうですが

 

簡単に言うと

 

矢沢さんの中にはご本人の魂があります。

 

しかし、コンサートの際には彼は「矢沢永吉」を演じているのです。

 

僕らのイメージする矢沢永吉通りのキャラです。

 

本当のご本人はのび太君みたいな感じかもわかりません。

 

このように、

 

役割と本当の自分が違うという事を認識し、演じるという事を使いこなせるようになると何物にでもなれる。

 

ということでした。深い!

 

僕らは他人にも自分にもレッテルを張って可能性をつぶしてしまっているのですね。

 

メンターや憧れの人を演じると成長がありそうです!

 

お二人の対談でした!

 

続いて池田さん単独のお話です。

 

 

 

結果の出し方

 

皆さんこれまで生きてきた中で

 

結果

 

って出てきてますよね。良いか悪いか置いておいておきます。

 

こんな「環境」でこんな「出来事が」あったからこういう「結果」!!!

 

まさにそう考えています。

 

でも結果の要因って環境とか出来事ではないのです。

 

要因はシンプル

 

自分がそういう選択をした

 

それに尽きます。選択なのです。

 

確かに・・・

 

じゃあ選択が変わればいいんです!!!簡単簡単♪

 

では例えば、この寒い冬に(札幌現在4℃)毎日二度寝していた男の子が

 

二度寝をしない選択ができるでしょうか??

 

・・・厳しいですよね。

 

では選択を変える要因は何でしょうか?

 

それは

 

感情

 

なんですね。

 

なので整理すると

 

こういう「結果」だからこういう「感情」

 

ではなく

 

感情→結果

 

という順番です。感情が結果を作るんですね!!これは本当に気づきが大きかった。

 

なので、感情をコントロールすればよいのです。

 

これは

 

「スキル」

 

だそうです。

 

プラスの気持ちでいるために

 

姿勢をよくしたり笑顔でいたり、解釈をポジティブにしたり。

 

そうするとおのずと結果も変わってくるそうです!

 

収入が増えるとわくわくする!!!!

 

ではなく

 

ワクワクしていたら収入も増える!!!

 

という考え方ですね^^ とても素敵。

 

我慢とか苦しいこととか頑張るとか、そんなことでは結果は出ないそうです。

 

なんかとてもスッキリした気分でした。

 

これは今すぐにでも意識して変えることができますね!

 

つづいて山崎さん単独のお話です。

 

 

 

徳を積むという事

 

また抽象的な概念ですが

 

皆さんそれぞれお持ちのイメージでってあると思います。

 

じつは徳には使い方と積み方があるそうです。

 

例えば、楽しいことやワクワクすること、大学受かったり彼氏ができたり…

 

いわゆるハッピーなことが自分に起こると

 

「徳を使った」という事になるそうです。

 

逆に上記の事を相手にさせる(起こす)と

 

「徳を積んだ」という事になるそうです。

 

ということは

 

Give&Takeという概念は積んだ分を使うという事なので

 

徳のラッドレースから抜け出せません。

 

要は利他の心が大事なんですね。

 

積んで積んで積んで…

 

最初は徹底的な

 

Give&Give&Give…

 

が大事。

 

いつかGive&Be givenとなるそうです。

 

特に今の若者は利他の心が小さいとのことです。

 

グサッと来ました。

 

Takeでとれる範囲なんてたかが知れてるとおっしゃっていました。

 

本当にありがたいセミナーでした。

 

感動に包まれた中いつの間にか約二時間半が過ぎていました。

 

会場にはほっこりしているやり手のおばちゃん(YBB)がいっぱい。

 

 

 

 

なんでしょうか

 

この壁が壊れたというかいろんな概念が砕かれたというか・・・

 

まさにブレイクスルーでしたね。 

 

彼らの力はほんとに半端なかったです。

 

どうしてしゃべりがおネエっぽいのか…

 

まだまだ書きたいことたくさんあるのですが今回はこの辺にしておきます^^

 

年に何度か全国でセミナーなどされているようなので是非聞きに行ってみてはいかがでしょうか。

 

という事でものすごい体験のできたセミナーレポートでした!

 

書きたいこと多すぎてまとまりない・・・

 

史上最高にまとまりがなく変な文章かも。

 

ごめんなさい

 

長々と読んでくださって有難うございます。

 

終わり~

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やる気のスイッチ! [ 山崎拓巳 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/11/12時点)